2007年06月30日

妻や子供たちのためにも

アイゼンハワーとスターリンが、どちらのボディガードの方が命令に忠実であるかを競うことになった。

アイゼンハワーは自らのボディーガードに命じた。
「今すぐにあの崖から飛び降りろ」
ボディーガードは命令に従おうと崖のふちに立ったが、ここから落ちればとても助かるとは思えない。
「で…できません」
ボディガードは言った。
「私は故郷に妻や子供たちを残してきているのです」

続いて薄笑いを浮かべたスターリンが、自らのボディガードに命じた。
「今すぐにあの崖から飛び降りろ」
ボディーガードは何のためらいもなく崖から飛び降りた。
そして、奇跡的に岸壁の中腹に生えていた木に引っかかり、命を失わずに済んだ。
助かったボディガードにアイゼンハワーはなぜ命令を拒否しなかったのかと尋ねた。
「拒否なんてするわけがないでしょう」
ボディガードは答えた。
「私は故郷に妻や子供たちを残してきていますからね」
posted by t3ttt at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ( ゚∀゚)HAHAHA! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。