2004年12月23日

雑記ノート

【刹那】ゲーセンで忘れられない瞬間【追憶】

51 名前:ゲームセンター名無し メール:sage 投稿日:04/11/18 00:36:31 ID:???
常連の女子高生A子はいつも雑記ノートに色々書いていた。
そしてBという男の文章を見つける。
AとB、交換日記のような交流は続くものの、
A子のいる時間(20時まで)にはBは来ない。
顔が見えないまま半年が経つ。
店員だった私は、A子から相談をよく受けた。
『Bさんってどんな人?』
『どんなゲームやってるの?』

Bが格闘ゲームをやっていると聞いたA子は、慣れない手で格闘ゲームに挑戦していた。
そしてノートではBがA子に色々アドバイスなんかをしていた。

…実は、Bってのは俺だったんだ。
ノートは閉店後に書いていた。
それを明かした時のA子の顔は忘れられない。

そんなA子も、今は俺の妻。
posted by t3ttt at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | (・∀・)イイ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。