2004年11月26日

ノミの実験

ある生物学研究者がノミの実験をした。机の上にノミを置き、「跳べ!」といった。ノミは3メートル
跳んだ。研究者は「跳躍距離3メートル」と記録した。
その後、足をもう一本切りとり「跳べ!」といった。ノミは2メートルしか跳ばなかった。研究者は
「跳躍距離2メートル」と記録した。

それからまた別の足を切りとり、「跳べ!」。ノミは1.5メートル跳んだのでそのように記録した。

その後も研究者はノミの足を切りとり続けた。そして、とうとう一本の足もなくなってしまったノミを
机の上に置き、「跳べ!」といった。

ノミは動かない。研究者はいう。「跳べ!」ノミはピクともしない。

そんなわけで、彼はこう記録した。「ノミは足をぜんぶ切りとられると耳が聞こえなくなる」
posted by t3ttt at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ( ゚∀゚)HAHAHA! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。