2005年12月29日

風の息づかいを感じていれば

【運転士は】毎日新聞「風の息づかいを感じていれば、事前に気配があったはず」【ワムウか】[12/26]

1 :妄想族φ ★ :2005/12/28(水) 14:38:43 ID:???0 ?
(前略)
強い横風が原因、とみられている。運転士も「突風で車体がふわっと浮いた」と話しているという。
雪国では冬の嵐に見舞われ、台風並みの強い風が吹き荒れることが珍しくない。その風にあおられたら
しい。現場付近の風速は毎秒約20メートルで減速規制するほどでなかったというが、平時と同じ時速
約100キロで最上川の橋梁(きょうりょう)を渡ったことに問題はなかったか。突風とは言いながら、

風の息づかいを感じていれば、事前に気配があったはずだ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
暴風雪警報下、日本海沿いに走るのだから、運行には慎重であってほしかった。

風速25メートルで速度規制、30メートルで運転中止−−というマニュアルに違反していない、との説明にも
納得しがたいものがある。設置場所が限られた風速計に頼っているだけでは、危険を察知できはしない。
五感を鋭敏にして安全を確認するのが、プロの鉄道マンらの仕事というものだ。
しかも86年の山陰線余部鉄橋事故などを引き合いにするまでもなく、強風時の橋梁が危ないことは
鉄道関係者の常識だ。ましてや「いなほ」は秋田県の雄物川では風速25メートル以上だからと徐行したという。
現場では計測値が5メートル低いと安心していたのなら、しゃくし定規な話ではないか。
(後略)

(毎日社説)特急転覆 安全管理で浮ついてないか
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/news/20051227ddm005070124000c.html

6 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 14:41:00 ID:ayyP8W/b0
>>1

お前ここ速+だぞ?個人のブログをソースにしてスレ立…

アレ?

17 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 14:42:28 ID:txIb6zrk0
どんなナウシカだよ

25 名前: 名無しさん@6周年 2005/12/28(水) 14:42:43 ID:BO5+3v8E0
入社試験には風の息づかいを感じ、事前に気配を察知するテストが必要だな。

74 名前: 名無しさん@6周年 2005/12/28(水) 14:46:12 ID:YoffCvk/0
随分ロマンチックなお話ですね。

166 名前: 名無しさん@6周年 2005/12/28(水) 14:51:45 ID:VeokRTR10
>>1
むりやり人災にしすぎwww

434 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 15:08:22 ID:Twl0w3JE0


【速報】山手線緊急停車で3000万人の足に影響。「風の息づかいを感じた」と運転士



***

風の息づかいを感じていればのガイドライン
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/gline/1135748314/
posted by t3ttt at 02:00| Comment(3) | TrackBack(0) | m9(^Д^)プギャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たしかに個人のブログみたいだ
Posted by at 2005年12月29日 03:20
メディアの悪い癖だな
すぐに犯人を仕立て上げてスケープゴートにする事で大衆の耳目を集めようとする
Posted by at 2005年12月29日 15:32
実際に10kmだったのでしょうか。130キロとか・・・・
Posted by 爆走ぞく at 2005年12月30日 12:10

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。