2005年12月21日

真に受ける方が悪い

毎日遊んでばかりだった若者が、長年の不摂生から早死にしてしまった。
そうして辿り着いたあの世の入り口で、門番が言った。
「お前は生前、何一つ善行を行わなかった。しかし、さして悪いこともしなかった。
 そこで、天国に行くか地獄に行くか、自分で決めても良いこととする」
すると突然、若者の前に巨大なスクリーンが現れ、
「ようこそ天国へ」の文字とともに天国の様子が映し出された。
地平線のかなたまで広がる花畑、そこに住む人々は皆背中に白い羽をつけ、
退屈そうにアクビをしながら竪琴をかきならしている。
「ゲーセンとかバーとかカジノなんかはないんですか?」
若者が尋ねると門番は、
「そんなものあるわけがないだろう。さてお次は地獄だ」
地獄では住民たちが乱痴気騒ぎの真っ最中。
酒を瓶ごとあおり、複数の男女があられもない姿で抱き合っている光景がうつしだされた。
若者は迷わず言った。
「地獄に行きます!」

地獄の門が開いた途端、恐ろしい悪魔たちがわらわらと現れ、
若者をひっつかみ、ぐらぐらと煮えたぎる大鍋に突っこんだ。
「おい!あの映像は嘘だったのか!」
若者が叫ぶと、悪魔たちは大笑いしながら言った。
「ありゃCMだよ!」
posted by t3ttt at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ( ゚∀゚)HAHAHA! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。