2009年05月12日

ぶぶ漬けテロ

154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/03(日) 11:48:38.36 ID:Z+MODnYY0
京都に古くから伝わる独特の作法…”ぶぶ漬け食べなはれ”。これは長居している客を帰らせたい時に、
「ぶぶ漬けいかがどすか?」と問いかけ、婉曲に帰りを促す技である。
”ぶぶ漬け”とは、”お茶漬け”のことだけど、どんなに客が待ってもぶぶ漬けが出てくることはない。
これを間に受けて大人しくまっているヤツは「無粋な人どすなぁ」と陰でバカにされてしまうという話なのだ。

しかし、こんなことを言われれば意地でも反抗したいのが人情ってもの。
「ぶぶ漬けでも食べていきなはれ」と言われたら、ハキハキと「大盛りでお願いします!」とか
「しじみのミソ汁もいいですか?」ぐらいは自然に口をつくだろう。

だが、そんなチマチマとした受け身な姿勢でよいのだろうか?! やはり攻撃こそ最大の防御なり!
京都のお宅を訪問するからには、自ら”ぶぶ漬け”を忍ばせて訪問するぐらいの備えと心構えが必要である。
そして敢えて長居を決め込み、「ぶぶ漬けでも食べていきなはれ」と言われたら、「いえ、手持ちのものがありますから」と
その場でオカ持ちから”ぶぶ漬け”を取り出してムシャムシャと食べ始める。もちろん、それだけじゃ許さない!!
逆に「ぶぶ漬けいかがどす?」と、こちらから茶碗を差し出してやるのだ! ”必殺ぶぶ漬け返し”!
京の伝統に従って、ぶぶ漬けをすすめられた者はその場を立ち去らねばならない。
相手は自分の家であるにも関わらず、荷物をまとめてその家を出て行くことになるわけだ。

途方にくれた相手がとりあえずホテルで一泊を過ごそうとしても、先回りしてホテルの前に”ぶぶ漬け”を置いておく。
ドラキュラが十字架を恐れるように、京都人は”ぶぶ漬け”を越えることができない。
仕上げはここからだ。途方に暮れる相手の前にタイミングよく現れて仲直りを持ちかけて温泉へと誘いだす。
そして相手がリラックスして湯につかっているところに、ご飯とお茶っ葉をぶち入れて叫ぶのだ! 「どうだー! おまえが、ぶぶ漬けだー!!!」

だが一度噴火した怒りの火山は相手を退治したぐらいでは納まらない!
今度は、”ぶぶ漬け”宅配業者となって京の都を恐怖に陥れてやる! まず手近なラーメン屋に忍び込み、
かかってきた注文の電話を何食わぬ顔でとる。
そしてラーメンの出前を頼んだ気になって油断している客の家に、いきなり”ぶぶ漬け”を届けてやるのだ!
宅:「お待たせしました。来来軒でーす!」 子:「わーい、らーめんらーめん!」
宅:「おい、ぼうず。これはな…ぶぶ漬けだーー!!!!」 子:「ぎゃーー!」
一家で出前ラーメンを食べるはずの楽しい夕べは、”ぶぶ漬け”によって家を追い立てられる悲劇の時間に変わるのだ!!
京都人である以上、この不文律を破ることは許されない。京の都は家を失った人であふれかえる。子供達は全員トラウマだ。

更に今度は市の職員を装い、家から追い出され腹を空かせた人々の前に現れて食料配給を行うのである。
もちろん、配給する食糧は”ぶぶ漬け”に決まっている。そして集まってきた人々に茶碗を差し出しながらこうささやくのだ…。
「ぶぶ漬け食べますか? 京都人やめますか?」
posted by t3ttt at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | (・∀・)イイ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月11日

お餅バラエティパック

50 :水先案名無い人:2009/04/27(月) 22:14:36 ID:gFNJAYhz0
店員「こちら放送しますか」
ぼく「えっ」
店員「放送なさいますか」
ぼく「どこにですか」
店員「えっ」
ぼく「えっ」
店員「放送して送り先に届けることになりますが」
ぼく「連絡するってことですか」
店員「なにをですか」
ぼく「中身を」
店員「いえ、そのようなことはいたしません放送だけです」
ぼく「じゃあどこで放送するんですか」
店員「えっ」
ぼく「えっ」
店員「この場ですぐ放送させていただきますが」
ぼく「じゃあここに居る人には全部わかっちゃうんですか」
店員「えっ」
ぼく「えっ」
店員「すぐこの場でしますので大丈夫だと思います」
ぼく「でも恥ずかしいからいいです」
店員「かしこまりました。ではこのままでよろしかったですね」
ぼく「いえ包んでください」
店員「えっ」
ぼく「えっ」

続きを読む
posted by t3ttt at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | (・∀・)イイ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

だけどだけど

334 :本当にあった怖い名無し [] :2009/01/24(土) 02:45:36 ID:mKuahC1OO
>>303亀だけど、単にコンビニ弁当とか作る工場で働いてるだけでしょ。
ベルトコンベアで流れてくる弁当箱に飯やらおかずやら詰めるやつ。
普通に正社員であるぞ。

335 :本当にあった怖い名無し [] :2009/01/24(土) 02:52:41 ID:uAThG5xb0
>>334
ウサギだけど俺が寝てる間にレースに勝ったからって調子に乗るな

336 :本当にあった怖い名無し [↓] :2009/01/24(土) 03:01:11 ID:ufpVkAVx0
>>334
猫だけど、ベルトコンベアについじゃれついてしまい、毎日数個の弁当を
廃棄処分にしてるのは会社に秘密だ。

337 :本当にあった怖い名無し [↓] :2009/01/24(土) 03:22:19 ID:ys7gbsV40
>>334
鶴だけど、いい加減死ね

341 :本当にあった怖い名無し [↓] :2009/01/24(土) 04:02:36 ID:zP1mg5dPO
>>334
俺だけど、ちょっと事故しちゃって100万程振込んで欲しいんだけど…
posted by t3ttt at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | (・∀・)イイ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いぬ大好き

3 :本当にあった怖い名無し :2009/04/23(木) 06:03:41
昨日の朝、肺炎で亡くなったんだ。
ベージュっぽい色でふさふさした感じの雑種。中型で老犬だった。

最後にあまりかまってあげられなかったのが、後悔している。
霊園に連れて行ってもらうときに、大好きなジャーキーとドックフード、手紙と庭の花を入れてやった。

元気が良すぎて、私(19)が幼稚園のときに綱を持っていたら、転倒して頭を強打した思い出がある。
父によく懐いていた。主に世話をしていた母は入院中で死に目に会えず。

4 :本当にあった怖い名無し :2009/04/23(木) 06:44:48
天国のわんちゃん
あなたや家族に対して
「ありがとう」
「幸せだった」
「大好き」
という気持ちが視えます。

28 :呑呑 ◆ :2009/05/07(木) 23:39:00
>>4
オレはお前をずっと変な奴だと勘違いしてた
それでも 皆がお前の事を「いい奴だ」って言うからおかしいと思ったんだ
ゴメンな 変なのはオレの方だったよ 今気付いたよ
お前の「大好き」を オレは「犬好き」って読んでたんだ すまない
posted by t3ttt at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | (・∀・)イイ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

らめぇ

「夜の」つけてもエロくない言葉見つけたwww

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/04(月) 21:57:47.51 ID:8RG5tWOW0
夜の網戸

2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/04(月) 21:58:55.32 ID:2XNAeeLoO
蚊「な、なかにいれてぇ…!」
posted by t3ttt at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | (・∀・)イイ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ふりだしにもどる

4 :本当にあった怖い名無し:2009/05/04(月) 23:51:14 ID:bXDvBXYE0
初めまして。
以前、3のくせに「2get」と書き込んでしまい、
「1700万年ROMってろ!」と言われてしまった者です。
言われた通り1700万年間、沢山沢山ROMりました。
猿から人類への進化…
途中、「ガットハブグフーン?」と書き込んだジャワ原人に反論しそうになったりもしましたが、
言いつけを固く守り、唇を咬んでROMに徹しました。
そして現れては消えていく文明。数え切れないほどの戦争…生と死、生と死。
1700万年経った今、晴れて縛め(いましめ)を解かれた私(わたくし)が、
2get出来るチャンスに今っ!恵まれました。卑弥呼女王、御覧になってますか?
感動で私(わたくし)の胸は張り裂けんばかりです。
それでは、1700万年の歴史の重みと共に、キーを叩き壊すほどの情熱をもって打ち込ませていただきます。

2get!
posted by t3ttt at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | m9(^Д^)プギャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

餡にゅい

821 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/05/08(金) 10:47:53 ID:ns7o8yPdP
アンニュイって聞くとつぶれた鯛焼きを思い出す
posted by t3ttt at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | (・∀・)イイ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

後の2つ、てめーらはダメだ

36 マンサク(東京都) :2009/05/04(月) 02:17:27.76 ID:F49aNWRe
iTunesが おきあがり
なかまに なりたそうに こちらをみている!
なまかに してあげますか?

>はい

iTunesが なかまに くわわった!
QuickTimeが なかまに くわわった!
Bonjour for Windowsが なかまに くわわった!
posted by t3ttt at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | (・∀・)イイ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

踏ん切りようがない

577 名無しの心子知らず : 2009/04/14(火) 08:03:40 ID:QZt7z75u
すごくいい感じの人がいて、そういう関係ではないんだけど、
俺のことを好きでいてくれるという気持ちは聞いている。

よく遊びに来るので娘もすごく懐いていて、「お姉ちゃんが
ママになってくれたらいいな」とか言ってる(本人の前では
言わせない)。そのたびに「お姉ちゃんは、パパなんかより
もっと素敵な男の人と出会って結婚するよ」と言うと、娘は
「そうだよねー」と笑いながら、ちょっと残念そうに言う。

俺も悪くは思っていない。むしろ大好きだ。とても気立ての
良い女性で、娘にも優しいし、危ないことをしたときなんかは
毅然と叱ったりもしてくれる。結婚すれば良い家庭が築けるんじゃ
ないかとは思う。

でも踏ん切れない。結婚すればいつかは別れが来るわけで、
もうあんな悲しい思いをするのは嫌だ。俺が先に死ねば問題
ないのかも知れないけど、相手にも悲しい思いをさせるのかと
思うと再婚には踏ん切れない。

何より、俺には娘がいないし、結婚すらしたことがない。その
相手だって空想の産物だ。無職だし、今日こそは部屋から
出なきゃとは思っているんだけど。
posted by t3ttt at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | m9(^Д^)プギャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

親父の手料理

160 :( ´∀`)ノ7777さん:2008/11/13(木) 09:22:04 ID:tAB4lEHD0
小1の秋に母親が男作って家を出ていき、俺は親父の飯で育てられた。
当時は親父の下手くそな料理が嫌でたまらず、また母親が突然いなくなった寂しさもあいまって、
俺は飯のたびに癇癪をおこして大泣きしたり、喚いたり、
ひどい時には焦げた卵焼きを親父に投げつけたりなんて事もあった。
翌年、小2の春にあった遠足の弁当もやっぱり親父の手作り。
俺は嫌でたまらず、一口も食べずにちょっとずつわけてもらったおかずと、
持っていたお菓子のみで腹を満たした。
弁当の中身は道に捨ててしまった。
家に帰って、空の弁当箱を親父に渡すと、親父は俺が全部食べたんだと思い、
涙目になりながら俺の頭をぐりぐりと撫で、
「全部食ったか、えらいな!ありがとなあ!」
と本当に嬉しそうな声と顔で言った。
俺は本当の事なんて勿論言えなかった。
でも、その後の家庭訪問の時に、担任の先生が俺が遠足で弁当を捨てていた事を親父に言ったわけ。
親父は相当なショックを受けてて、でも先生が帰った後も俺に対して、怒鳴ったりはせずにただ項垂れていた。

161 :( ´∀`)ノ7777さん:2008/11/13(木) 09:22:58 ID:tAB4lEHD0
さすがに罪悪感を覚えた俺は、気まずさもあってその夜、早々と布団にもぐりこんだ。
でも、なかなか眠れず、やっぱり親父に謝ろうと思い親父の所に戻ろうとした。
流しの所の電気がついていたので、皿でも洗ってんのかなと思って覗いたら、
親父が読みすぎたせいか、ボロボロになった料理の本と遠足の時に持ってった弁当箱を見ながら泣いていた。
で、俺はその時ようやく自分がとんでもない事をしたんだって事を自覚した。
でも初めて見る泣いてる親父の姿にびびってしまい、謝ろうにもなかなか踏み出せない。
結局俺はまた布団に戻って、そんで心の中で親父に何回も謝りながら泣いた。
翌朝、弁当の事や今までの事を謝った俺の頭を親父は、またぐりぐりと撫でてくれて、
俺はそれ以来親父の作った飯を残す事は無くなった。

親父は去年死んだ。
病院で息を引き取る間際、悲しいのと寂しいのとで、頭が混乱しつつ涙と鼻水流しながら、
「色々ありがとな、飯もありがとな、卵焼きありがとな、ほうれん草のアレとかすげえ美味かった」
とか何とか言った俺に対し、親父はもう声も出せない状態だったものの、微かに笑いつつ頷いてくれた。

メロン盃の契り

45 :( ´∀`)ノ7777さん:2008/09/17(水) 07:11:51 ID:0U8lo/XIO
小学校6年くらいの時の事
親友と、先生の資料整理の手伝いをしていた時、親友が「アッ」と小さく叫んだのでそちらを見たら、
名簿の私の名前の後ろに『養女』と書いてあった。
その時まで実の両親だと思っていたので心底衝撃を受けた。
帰り道、どんな顔で家に帰っていいか分からず、公園のブランコに座って立てなくなった私に、
親友はずっと付き添っていてくれ、
「よし、じゃあ私と姉妹の盃を交そう」とか言って、カバンからメロンのアイスの容器
(メロンの形のやつ)を出して、水道の水をくんで飲んだ。
一体何のテレビを見たのか、「盃の契りは血のつながりより強いんだよっ」なんてメロンのカップ
片手に言う親友がおかしくて、思わず泣きながら笑いあった。
十数年たって私が結婚する事になり、結婚直前に二人で酒でも飲む事にした。
『あの時はありがとう』と、驚かそうと思って、あの時もらったメロンのカップをカバンにこっそり
忍ばせて飲んでたら、突然親友がポロポロ泣き出して
「あの時、あの時、気付かせてしまってごめんね」と。
『養女』の文字を隠さなかった事をずっとずっと悔やんでいたと泣いた。
そんな事、反抗期に親に反発しそうな時も、進学の学費面で親に言えなくて悩んだ時も、
机の上でメロンのカップが見守っていてくれたから、あなたがいてくれたからやってこれたんだと
伝えたかったのに、
ダーダー涙流しながらダミ声でドラえもんのように「ごれ゛ぇ〜」とメロンのカップを出すしか
できなかった。
親友もダーダー涙流しながら「あ゛〜ぞれ゛ぇ!」と言って、お互い笑って泣いて、酒を酌んだ。
もちろんメロンのカップで。
もうすぐ親友の結婚式があるので思い出した。

お前、最後のそれが言いたいだけちゃうんかと

546 :おさかなくわえた名無しさん:2009/04/18(土) 08:31:15 ID:nyr0wBuv
やっと落ち着いてきたので、クリスマスイブの日の二郎体験をレポ。

北海道民の俺は、このスレ見ててもう二郎が食いたくて食いたくてしかたがなかった。
休みさえ取れれば飛行機に乗ってでも東京に食いに行くのに・・・
世間のクリスマスムードにもうわのそらで、いつか二郎が食えますようにと、
冬の雪空なんかに乙女チックに願いをかけて就寝した。

夜半。
ふと室内に人の気配を感じて飛び起き、反射的にベッド脇のランプを点ける。
と、なんとそこには全身真っ赤なウールコートを身にまとい、白い袋を背負った・・・
まさかのサンタクロースがいた。
月明かりがカーテンに窓の外のトナカイのシルエットを映しだす。
「今年一年、タケシ君はいい子にしてたかな?君が欲しいプレゼントは・・・ずばりこれだろう。」
そう言ってサンタが白い袋から取り出したのは――どういう原理か――湯気をたてるできたての二郎だった。
「ニンニクは、入れるかね?」と、にこやかに問いかけるサンタ。
「野菜マシマシ、ニンニクマシ、アブラカラメ!」何度も想像の中で繰り返したコールだ。
コールどおりに、トッピングをしてくれるサンタ。感動で胸の奥から熱いものがこみあげる。

「さて、完成だ。」
そう言うとサンタは、床に脱ぎ捨ててあった俺の靴下を拾い上げ、そこに二郎を詰め込み始めた。
俺の制止もむなしく、麺が、豚が、野菜が、アブラがニンニクがぎゅうぎゅうに詰め込まれてゆく。
スープまで流し込まれバンバンに膨れ上がった俺の靴下を俺のベッドにくくりつけると、
「メリークリスマシ!」
満足げにそう言い残してサンタは出て行った。

悪い夢でありますように。
そう願って眠りについたが、翌朝目覚めても、
豚とニンニクの入り混じった不気味な異臭を放つ物体は、依然そこにあった。

以上チラ裏っす。
posted by t3ttt at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | (・∀・)イイ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まさかのツンデレ

313 名前:マロン名無しさん :2008/01/20(月) 11:38:47 ID: YUyvRIvt
>>304
それはお前が読んだことないからだろ。
ちゃんと早い段階から伏線張られてるし、回収だってちゃんとしてる。
自分の鞭を棚に上げるお前ってwwwwwwwwww

314 名前:マロン名無しさん :2008/01/20(月) 11:53:50 ID: Wd3eFy/l
>>313
分かったから落ち着けよ、顔真っ赤だぞwww

315 名前:マロン名無しさん :2008/01/20(月) 12:01:50 ID: YUyvRIvt
なっ・・・べ、別にアンタのことを意識したわけじゃないんだからねっ!

319 名前:マロン名無しさん :2008/01/20(月) 12:22:50 ID: Wd3eFy/l
>>315
ちっ・・・黙ってりゃ顔は悪くねーのによ

320 名前:マロン名無しさん :2008/01/20(月) 12:35:50 ID: YUyvRIvt
う、うるさいこのバカァ!
posted by t3ttt at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | (・∀・)イイ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

軽快な音楽と共に

銃を真上に撃つとどうなるの?

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/04/16(木) 15:44:54.82 ID:n8eNfyyUP
死ぬの?

3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/04/16(木) 15:45:30.23 ID:vj5mcQdG0
みんな一斉に走り出すよ
posted by t3ttt at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | (・∀・)イイ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

剛田兄妹

710:本当にあった怖い名無し :2008/04/27(日) 00:27:54 ID:0w9H+svP0 [sage]
  (ю:】←ジャイアン
  (ю:}←ジャイ子
posted by t3ttt at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | (・∀・)イイ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

誰かこいつを隔離しろ

604 名前: 呑んべぇさん 投稿日: 2009/05/01(金) 01:45:09
  (  ゚д゚) ゲホッゲホッ
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/    /

  ( ゚д゚ ) ゲッホ・・・
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/    /

  ( ゚д゚ ) ガタッ
  .r   ヾ
__|_| / ̄ ̄ ̄/_
  \/    /

 ⊂( ゚д゚ ) ゲホッゲホッホッ
   ヽ ⊂ )
   (⌒)| ダッ
   三 `J


/  O | ̄| O  ヽ
|    / |     | ゲホホッゲホッゲッホッ
ヽ、.  ├ー┤    ノ
posted by t3ttt at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | (・∀・)イイ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。