2007年07月22日

嫁のメシがまずい

171 :1/3:2007/07/14(土) 13:44:31 ID:u0yMBsOa0
・世の中には結婚前から料理が得意な女も居る。(←ここで30〜40%が勝ち組)

------ 境界線 ------

・料理が苦手でも、結婚して毎日台所に立つようになれば、普通は上手くなる。(←ここまでで90%が脱出)
・どうしても上手くならない、もしくは味覚か何かに問題のある女でも、辛抱強く指導すれば治る。
 (↑トータル97%の男が生存権獲得)

ここは残り3%に入ってしまった男達がこの先生きのこる為の知恵を出し合ったり
単に愚痴ったりする為のスレというわけだ。

歴代スレタイ一覧 1

01-嫁のメシがまずい その1
02-嫁のメシがまずい その2
03-嫁のメシがまずい その3
04-嫁のメシがまずい その4
05-【隠しきれない】嫁のメシがまずい その5【隠し味】
06-【匙加減を】嫁のメシがまずい その6【知らぬ愛】
07-【外食で】嫁のメシがまずい その7【命をつなげ!】
08-【愛ゆえの】 嫁のメシがまずい 8皿 【暴走】
09-【好きだから】 嫁のメシがまずい 9皿 【言えない】
10-【誘導】嫁のメシがまずい 10皿目【禁止】

172 :2/3:2007/07/14(土) 13:45:01 ID:u0yMBsOa0
11-【誘導】嫁のメシがまずい 11皿目【禁止】
12-【鍋もおでんも】嫁のメシがまずい 12皿目【アレンジ禁止】
13-【妻の手は】嫁のメシがまずい 13皿目【パルプン手】
14-【妻の手は】嫁のメシがまずい 14皿目【メガン手】
15-【目Newは】嫁のメシがまずい 15皿目【救世主?】
16-【ダイナマイト】嫁のメシがまずい 16皿目【カキフライ】
17-【夕食に】嫁のメシがまずい 17皿目【招くぞ】
18-【妻の愛情】嫁のメシがまずい 18皿目【夫の驚愕】
19-【これは】嫁のメシがまずい 19皿目【何?】
20-【天使の微笑】嫁のメシがまずい 20皿目【悪魔の味覚】
21-【緊張の夏】嫁のメシがまずい 21皿目【メシマズの夏】
22-【食欲の秋】 嫁のメシがまずい 22皿 【激ヤセの俺】
23-【味覚の秋】 嫁のメシがまずい 22皿(実質23) 【死角の味】
24-【夫で】 嫁のメシがまずい 22皿(実質24) 【実験】
25-【ゆでん?】 嫁のメシがまずい 25皿 【ゆどん?】
26-【言うも地獄】 嫁のメシがまずい 25皿(実質26) 【言わぬも地獄】
27-【しゃくって】 嫁のメシがまずい 26皿(実質27) 【ゆった(泣)】
28-【これ美味しい!】 嫁のメシがまずい 28皿 【今度作るね!】
29-【勇気を出した】 嫁のメシがまずい 29皿 【前歯が折れた】
30-【あれ鈴虫が】嫁のメシがまずい 30皿【煮えている】

173 :3/3:2007/07/14(土) 13:46:53 ID:u0yMBsOa0
31-【栄養一番!】嫁のメシがまずい 31皿【命は二番】
32-【ガンガる娘は】嫁の飯がまずい 32皿【迎撃機!】
33-【弁当に】嫁のメシがまずい 33皿【牛乳シシャモ】
34-【真っ黒】嫁のメシがまずい 34皿【ゴーヤチャンプルー】
35-【生はだめぇ!!】嫁のメシがまずい 35皿【牡蠣サラダ】
36-【旦那のヘタレが】 嫁の メシが まずい 36皿【メシマズ加速】
37-【大さじは】 嫁の メシが まずい 37皿【お玉じゃねえ】
38-【嫁の料理は】嫁のメシがまずい 38皿【当たりつき】
39-【天国に】嫁のメシがまずい 39皿【一番近いメシ】
40-【サバの味噌煮は】嫁のメシがまずい 40皿目【鯵じゃ無理】

41-【幼子も】嫁のメシがまずい 41皿目【匙を投げる】
42-【次スレくらい】嫁のメシがまずい 42皿目【とっとと立てれ】
43-【レシピ通りに】嫁のメシがまずい 42皿目【作ったら負けかと思っている】

スレタイに吹いたから貼ってみた
今は反省してる
posted by t3ttt at 00:23| Comment(1) | TrackBack(0) | (・∀・)イイ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

西洋人の彼と

110 :本当にあった怖い名無し :2007/04/10(火) 14:10:34 ID:c5sOuL2I0
長い間わたしたちは見つめあっていた。まだお互いに触れ合ってもいないのにあの人はしっとりと汗をかいていた。
あの人の吸い込まれるような青い目に見つめられると、自分がほとんど裸でいることがひどく無防備に思えてくる。
あの人の故郷のあのヨーロッパの小さな国では、男の人はみなこんなにたくましいのだろうか、そんな思いに心を漂わせていると、ふいに彼がこちらに手を伸ばし、気がつくとわたしはそのがっしりした腕の中に抱きすくめられていた。
彼はわたしの耳元で激しくあえぎながら、いつもの性急さでわたしの体を覆うたった一枚残された布切れに手を伸ばしてくる。
いけない。またいつものように彼に主導権を握られてしまう。わたしは必死で抵抗するが、もう手遅れだった。
彼は腰を打ち付けるようにしてがぶり寄ると、わたしを土俵の外に押し出したのだった。
posted by t3ttt at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | (・∀・)イイ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホトトギスその鳥物

ホトトギス(1560―1561)
尾張国に生まれる。
単独で清洲城の塀を飛び越え、潜入に成功するが
出自が鳥であったために織田家に捕われる。
信長に鳴けと命ぜられるが、鳴かず、処刑される。

信長の性格や時勢を読み取る事ができなかった暗愚の鳥と評されるが
近年、鳥としては凡鳥であったのではと再評価の動きも見られる。
墓は清洲城内にあると推定される。享年1歳。
posted by t3ttt at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | (・∀・)イイ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これだけはやっちゃだめ

499 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2007/07/15(日) 12:27:02 ID:wvmwqueWO
今恐山に向かってるんだがやっちゃいけない事とかある?

501 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2007/07/15(日) 12:44:27 ID:X/EuebGQ0
>>499
恐山へ登る途中で沸き出している冷水は、飲めば死ぬまで長生きできるというありがたい水だが、
だからといって大量に飲んではいけない。一酸化二水素(DHMO)の過剰な摂取は、時には命に関わる。

宇曽利湖の湖水は、晴れた日には青空を写して鮮やかなコバルトブルーに見えて綺麗だが、
うまい角度で写真を撮って、これをパラオあたりで撮ってきた写真だといって友達を騙してはいけない。
また湖水で泳ぐのはたぶん顰蹙を買うので止めた方が無難だ。

入山料を払って入った境内にある温泉には無料で入れるけれど、だからといって1日中延々と
浸かっていてはいけない。おそらく湯あたりする。禁止事項はこんな所かな。
posted by t3ttt at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | (・∀・)イイ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

現実は非情である

482 :本当にあった怖い名無し:2007/07/20(金) 00:25:42 ID:dq1m1h9uO
親が朝早く出かける前日、普段から早朝のランニングをしていた妹に、
「明日朝練だから起こして」
と頼み、寝るとき枕元に、
「理想的兄の起こしかた
 A・耳元でお兄ちゃん、起きて(はぁと)とささやく
 B・馬乗りになって、おにーちゃーん!朝だよー!起きてー!とだだっこちっくに起こす
 C・無理矢理布団を剥がし、抵抗する兄と攻防を楽しむ
 D・ちゅーして起こす」
と書いたメモをセットし、睡眠についた。
翌日、朝練に俺の姿はなかった
posted by t3ttt at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | m9(^Д^)プギャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

それでも夢は壊れない

451 :おさかなくわえた名無しさん:2007/07/16(月) 15:49:53 ID:WAPGA5Lb
                  .∧__,,∧
                 (´・ω・`)
                  (つ夢と)
                  `u―u´

          あなたの後ろに落ちてたこれを、






        ∧__,,∧                         ∧__,,∧
      (`・ω・)^) ミ                  (`・ω・´)
        (     つ  ⌒ヽ               と   ,u、つ
      `u―u'     夢               `u´夢
                YY⌒Y
         こうして、                   こうして、



                    ∧__,,∧
            _     (ω・´ )
         夢 三ニ ☆ __,(    )つ
              ̄    `ー―‐u'

                 こうだ !

452 :おさかなくわえた名無しさん:2007/07/16(月) 17:03:10 ID:3QKBxBKP
そうか、夢って簡単には壊れない物なんだ
posted by t3ttt at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | (・∀・)イイ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

絶妙な改行

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 11:21:56
スーパーに行ったら、

┏━━━━━━┓
┃ウナギ特売中 ┃
┃国産なので、 ┃
┃大放出!!!┃
┗━━━━━━┛

とあったので いっぱい買ってきた。
posted by t3ttt at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | (・∀・)イイ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新聞とってきて

754 :名無しさん@3周年:2007/07/15(日) 19:09:51 0
飼い主: 「誰か新聞とってきて〜!?」

Gレトリーバー:「はーい!天気も良いし気分も良いし、新聞運びにはもってこいの日ね!」
Gシェパード:「私におまかせください。で、どこを通ればいいのでしょうか?」
ラブラドールレトリーバー:「ハイったらハイ! 僕!僕!僕にやらせて! いい? いい?ほんと? ウハウハ! もう最高!!」
バセットハウンド:「まだ昨日の新聞をとりに行く途中なんだよ」
ダックス:「と、とどかない...」
ポインター:「新聞はここ! ここなんだってば!!」
セッター:「今、新聞を追い出すからね...」
シーズ−:「ダッコしてポストまで運んでよ」
バーニーズ:「もっと重いものないの?」
ハスキー:「ついでに旅に出たいんですけど...」
ヨーキー:「あらやだ、コートが汚れるじゃないの。ボーダーコリーさん、悪いけど代わりに行ってくださるぅ?」
グレイハウンド:「逃げない奴にゃ興味無いね」
ニューファン:「泳がない奴にゃ興味無いね」
ビーグル:「新聞? 新聞って何? それって食べられる? ごほうびは?他のやつらじゃダメでしょ? やっぱ狩猟犬だよね!え?え? 誰がうるさいって?」
バセンジー:「・・・」
サモエド:「・・・」(ニコニコ)
セントバーナード:「あ,食べちゃった...」
ボルゾイ:「余はそのようなくだらぬ用にかかわりを持たぬ」

マスティフ:「俺に指図するたぁいい度胸じゃねえか」
グレートデン:「皆の衆,新聞を取りに行くのじゃ」
Bコリー:「近所の新聞も集めといたよ!」

猫:「いや」
posted by t3ttt at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | (・∀・)イイ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ルパン三世の最終回

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 14:20:49
窓からの光が、室内の塵に反射して瞬く。無機質で、どこか寒々しい病室。
そこに、ルパンがいた。
薄水色の病院服の上に赤いジャケットを羽織り、ベッドの上に腰掛けていた。
大きく息を吐くと、銭型は病室へと足を踏み入れた。ルパンを、逮捕するために。
捕まえる? この今にも死にそうな病人を?
長年夢見てきた事だというのに、銭型にとってそれは既に無価値だった。
「よく来たなぁ、とっつぁん」
人を食ったような態度でルパンが声をかける。
掠れきった声、扱けた頬、体中に繋がれたチューブは心電図へと繋がっている。
かつての面影は、ほとんど残っていない。
そこにいるのは、死を目前に控えた一人の病人だった。
「ルパン、何で貴様がこんな……」
「天下の大泥棒にも、勝てない物があったってことさ」
「一生をかけて追い続けて来て、こんな幕切れとはな」
「そんなら見逃してくれよ、とっつぁん」
「そればかりは出来ん相談だな。ルパン、貴様を……貴様を逮捕する」
「ごめんだね。俺ぁ逃げるぜ」
「今の貴様に何が出来る」
銭型の言葉に、ルパンはにやりと笑った。
「どうかな?」
ジャケットから取り出したのは、ワルサーP38。それを自らのコメカミに押し付けて言った。
「あばよ、とっつぁん」
銃声がコンクリートの壁に反響する。急激に乱れた心電図は、数刻の間にフラットとなった。
してやったり。
銭型の脳裏に焼きついたルパンの最期は、そんな、いつも通りの彼の姿だった。
「ルパンめ……まんまと逃げおった……」
銭型は、失われた何かが再び燃焼し始めるのを感じていた。
コートからガバメントを抜き、セーフティを解除する。
「逃がすものか。どこへ行こうが必ず捕まえてやるぞ、ルパン」

これは売れる

619 名無しんぼ@お腹いっぱい 2006/11/19(日) 01:31:24 ID:GRe9aa070
高校の時にクラスの奴がゲートボールの漫画描いてた
ムキムキの老人とかがゲートボールするんだけど、結構陰険なルールの競技だから所々でいさかいが・・・
ムキムキなのに持病の心臓発作で10秒ルールに間に合わなかったり、
卑劣なプレイをしようとした敵に「孫が見ていても同じ事をやるのか!」と叫ぶ等の心理戦が・・・
誰か描いてよ!
posted by t3ttt at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | (・∀・)イイ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。