2007年07月08日

思わず吹きだしたスレタイ

思わず吹きだしたスレタイ
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/owarai/1173081237/

16 :名無し職人:2007/03/09(金) 05:08:29
曙「残像だ」

21 :名無し職人:2007/03/09(金) 23:13:25
猛反発まくら

81 :名無し職人:2007/03/21(水) 21:16:36
山田花子がビルから飛び下り自殺をしようとしているスレ

111 :名無し職人:2007/03/23(金) 19:13:05
スーパーでお惣菜半額になるの待ってたら一日が終わった

281 :名無し職人:2007/03/31(土) 21:52:19
おまえら熱い熱いメシになにのっけてワシワシ食う?

340 :名無し職人:2007/04/10(火) 14:53:55
王様役は俺がやるからお前はセサミストリートの中途半端なキリンみたいな鳥やれ

525 :名無し職人:2007/05/21(月) 02:54:46
松崎しげらない

603 :名無し職人:2007/06/12(火) 12:47:02
ガソリンスタンドの洗車機の中にムックがいた

619 :名無し職人:2007/06/21(木) 18:12:14
細木数子はドドリアのパクリ
posted by t3ttt at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | (・∀・)イイ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

青字のDON'T WALKでした

29 :Miss名無しさん:2007/06/24(日) 23:12:24 ID:J6oxGv6a
職場の隣の席の女子が定時を過ぎて
「まだ帰らないんですか」とか「今日は帰りが遅いんですか」とか
「今日はこのあと用事あるんですか」とか「おなか空きましたね」とか
やたらと言ってくるから、じゃあ呑みにでも行きますかって言ったら、
「あ、私、習い事があるんで無理です」って言われて、ビックリした。
一瞬なにが起きたのかわからなかった。
横断歩道で青信号だと思って渡ろうとしたらトラックにはねられた人の気持ちになったわ。
posted by t3ttt at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | m9(^Д^)プギャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お父さぃやぁぁぁ!

83 :おさかなくわえた名無しさん:2007/06/24(日) 11:17:31 ID:4+VAWbnW
一時間に一本くらいしか電車が通らない田舎に、5才くらいの子供とその両親が旅行にきていた。
ダイヤの関係で、ある駅で電車が3分ほど止まってた。
お父さんはお母さんと子供を車内に残して、ホームに出て写真を撮り始めた。
すると電車がすぐに出発してしまうと思った子供が、「お父さんが置いてかれちゃう!」って泣き出した。
お母さんがなだめるも、泣き止まない子供。
「お父さん! 早く乗って! 置いてかれちゃう! お父さぃやぁぁぁ!!」
周りの客がそれ見て、優しい子供だなぁとか言って笑ってた。
久しぶりにいいものを見た。
お父さんは置いてかれた。
posted by t3ttt at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | (・∀・)イイ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

棒だろ常考

棒が一本あったとさwwwwwwwwwwww

1 名前: 猪(vipper) 投稿日: 2006/12/28(木) 00:05:14.01 ID:Gl3QXI390
ハッパかなwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

2 名前: 書初め(樹木希林) 投稿日: 2006/12/28(木) 00:05:33.05 ID:/TCk+1wI0
棒だろ

3 名前: 異臭のするマヨネーズ ◆MeMAyo9Yx2 投稿日: 2006/12/28(木) 00:06:00.61 ID:RdZ94IGD0
棒だよな

4 名前: 猪(カビ) 投稿日: 2006/12/28(木) 00:06:21.77 ID:4DgOOGjS0
棒じゃん

5 名前: 初夢(ろうそく熱い) 投稿日: 2006/12/28(木) 00:06:42.39 ID:lrh7Fdh00
棒でしょ

6 名前: 猪(vipper) 投稿日: 2006/12/28(木) 00:07:18.07 ID:Gl3QXI390
ハッパじゃないよwwwwwwwカエルだよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

7 名前: 年賀状(裏も表も印刷のみ) 投稿日: 2006/12/28(木) 00:07:55.80 ID:ddkg3LJ30
棒だっていってんだろ

8 名前: 猪(vipper) 投稿日: 2006/12/28(木) 00:08:45.83 ID:Gl3QXI390
カエルじゃないよwwwwwwwwwアヒルだよwwwwwwwwwwwwww

9 名前: VIP皇帝 投稿日: 2006/12/28(木) 00:10:28.64 ID:YaFTbu5h0
棒じゃねーのか

10 名前: 猪(vipper) 投稿日: 2006/12/28(木) 00:11:56.93 ID:Gl3QXI390
ごめん棒だったわ
俺どうかしてた
posted by t3ttt at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | (・∀・)イイ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

並走が許されるのはわんこまでだよねー

906 :おさかなくわえた名無しさん [sage] :2006/04/14(金) 06:03:56 ID:YcAgl7uz
たった今、登戸駅を過ぎたJR南武線の中で流れた車内アナウンス
「えー、大変ご迷惑をおかけしております。
 只今、この電車のすぐ横を、犬 が 並 走 し て お り ま す 。

 このままスピードを上げますと犬を引いてしまう怖れがありますので、
 ご迷惑ではありますが暫く徐行運転させていただきます。」
数分後、
 「ご協力ありがとうございました。犬は無事線路の外に出ました。ご協力ありがとうございました。」

もう俺は一生南武線に付いて行くぜと思った。

908 :おさかなくわえた名無しさん [sage] :2006/04/14(金) 09:57:32 ID:q4BW6h5o
>>906
>もう俺は一生南武線に付いて行くぜと思った。
「えー、大変ご迷惑をおかけしております。
 只今、この電車のすぐ横を、906 が 並 走 し て お り ま す 」
って事か?

909 :おさかなくわえた名無しさん [sage] :2006/04/14(金) 10:21:42 ID:ezIkZX2o
お急ぎの方が多いと思いますので、このまま速度を上げさせていただきます。

910 :おさかなくわえた名無しさん [sage] :2006/04/14(金) 13:32:15 ID:p1A0X6AJ
>>909
ヒドスwww
posted by t3ttt at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | (・∀・)イイ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夢の国デスニートランド

夢の国デスニートランド

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/06/27(水) 01:20:22.57 ID:iyybauqS0
やあぼくヒッキー

2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/27(水) 01:21:19.52 ID:9ioBMhEv0 ?2BP(2223)
こんにちは、私ミニートよ

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/06/27(水) 01:21:41.83 ID:MCni/bvA0
ぼくはプーさんだよ
posted by t3ttt at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | (・∀・)イイ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カーチャンはコピー職人

26 :おさかなくわえた名無しさん:2007/06/17(日) 14:34:11 ID:4HZOwv6p
母がいらない服の処分どうしたらいいだろうと聞いてきたので
オークションを教えてあげた。
出品物は白地に黒の水玉のワンピースとただのブラウス一枚。

写真撮影や設定などは私がやって商品説明文は母親に書かせることに。
「私が出品してる物とか他の人のを見て、書き方真似て適当に書けばいいよ」
と言っておいた。

2時間後ぐらいに(時間かかりすぎw)ようやく書けたけどあれでいいかちょっと見てと頼まれたので見てみた。

ワンピースの説明文
「こんにちは!今回私が出品するのは水玉のキュートなワンピースです☆
白地に黒い水玉が散りばめられていて、気分はダルメシアン!?
思わず「ワンワン」鳴いてしまいそうです(笑)エレガントダルメシアン、略してエレダルはこの夏の流行スタイル。」
掴みから個性発揮しすぎだし勝手に流行らせるな;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )

ブラウスの説明文
「こんにちは!今回私が出品するのは、キュートなブラウスです★
まっさらなホワイトで、気分はキャリアウーマン!?
思わず(笑)」
説明文なのに笑い堪えられてない;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )

思わず何があったの?って聞くと
母は「もう私の頭じゃ追いつかなくて・・あんたに任せるわ!」と頼まれたので
「思わず背筋を伸ばして颯爽と歩いてしまいそうです(笑)エレガントキャリアウーマンは秋冬の注目スタイルです。」
って書いておいた。

結局2つとも500円スタートで1500円まで上がって落札されました。
posted by t3ttt at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | (・∀・)イイ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(∩゚д゚)アーアー キコエナーイ

51 名前:名無しさん@そうだドライブへ行こう[sage] 投稿日:2007/06/23(土) 00:07:52 ID:dW0uJzTpO
エンジンからカラカラと異音がしていましたが
カーステのボリュームを上げることで解決することができました
posted by t3ttt at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | m9(^Д^)プギャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GoogleEarthでサーファーに接近するサメを発見

GoogleEarthでサーファーに接近するサメを発見

1 : モーオタ(東京都):2007/07/04(水) 01:46:26 ID:D5bkJgAk0 ?PLT(13000) ポイント特典
画像
http://gigazine.jp/img/2007/07/03/surfer_shark/snap000167.jpg


「オーストラリア・デイ」というオーストラリアの休日(1月26日)に撮影されたGoogle Earthの衛星写真中に、
サーファーたちに接近するサメの姿が撮影されていたため、話題になっています。

実際にGoogle Earthで測定してみるとかなり近くに接近していたことがわかります。ちなみにGoogleマップ
でも見ることができます。

http://news.livedoor.com/article/detail/3219899/
posted by t3ttt at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | (・∀・)イイ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なんかいた

友人達と4人で列車に乗った時のこと。
どうせならみんな一緒に座ろうと友人が座席を回転させると、新聞を持ったおっさんが回転しながら現れた。
友人はそのままその椅子を回転させ、おっさんは再び回転しながら元の位置に戻っていった。
おっさんも俺らも終始無言だった。
posted by t3ttt at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | (・∀・)イイ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大丈夫じゃねぇです

大麻栽培していて捕まった人

461 名前:[壁]_-) チラッ[] 投稿日:2007/06/16(土) 11:46:00 ID:c9MqmLgzO
外国のヘッドショップでネット通販だったら
税関スルーすれば大丈夫ですかねぇ〜?

462 名前:名無しさん@_@[sage] 投稿日:2007/06/16(土) 23:53:15 ID:+n7HnZ4aO
>>461
君の言う『大丈夫ですかねぇ〜?』の意味が「種購入からアシがつき、逮捕されないでしょうか?」との意味ならば、まず大丈夫かと思われます。
しかしながらそれ以外の原因により摘発される心配はあります。


君の言う『大丈夫ですかねぇ〜?』の意味が「こんな初心者丸出しの僕でもシッカリ育てられますか?」との意味ならばなんとも言えません。
麻は丈夫な植物で簡単に育つとよく言われます。
しかし育てる人間の知識不足により根腐れやカビ、肥焼け等の症状が起こります。
それに焦り、過去スレ等を見ぬまま既出の初歩的な質問を散々レスしたあげく、叩かれた上に解決せず「ここのスレは初心者スレだろ?叩くだけならレスすんじゃネーよ!」と逆ギレ→栽培失敗ということもあり得ないとは言えません。


君の言う『大丈夫ですかねぇ〜?』の意味が「僕は [壁]_-) チラッ ←こんなハンドルネームを使用してますが、頭が悪いと思われることはないですかね?」との意味ならば、少なくとも私は大丈夫ではないと思います。
posted by t3ttt at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | (・∀・)イイ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

保々田君の復讐

370 :水先案名無い人:2007/07/02(月) 08:47:31 ID:yL4Zn/3p0
俺の名前、保々田(ホボタ)って言うんだけど、この名前のせいで子供のときから
「ホモだ!ホモだ!」って言っていじめられ続けた。
体つきも貧相だったから小・中学校ともロクな想い出もない。
高校に入学してから少しでも強くなってやろうと思って空手部に入った。
ここでもやっぱり「ホモだ!ホモだ!」ってからかわれたけど、気にせず一生懸命練習した。
丸一年が経った頃には俺の体は見違えるほどたくましくなった。
いつの間にか俺のことをからかう奴はいなくなっていた。
そんなある日、学校の帰りに中学のときの同級生とばったり出会った。
忘れもしない、三年間俺をいじめ続けた奴だ。こっちを見てにやにや笑っている。
俺は無視することにして、そいつの脇を通り抜けようとした。そのとき
「ホモだ、ホモがいるぞー」そいつが小声で囁いた。
俺の血管がブチ切れた。もう昔の俺じゃない。そいつの胸倉を掴んで近くの資材置場へ。
そいつも最初は顔を真っ赤にして抵抗したけど、俺が変わったことに気付くと真っ青になっていった。
腹に一発、正拳突きを食らわすと簡単に倒れこんだ。一年間磨き続けた突き技だ。
俺は髪の毛を掴んで、そいつを這いつくばらせた。
「二度とホモだって言うな!」
「悪かった!許してくれ!」そいつは泣き叫んだが、俺は許さなかった。
俺の突き、一発、一発が過去への復讐となった。
どれぐらい続いただろう、相手が失神しそうになるのを見ていよいよ仕上げに入る。
残りの全精力を費やして突きまくり、フィニッシュはそいつの顔面にぶっかけた。いっぱい出た。
「二度とホモだって言うな」
ズボンをはきながら最後にもう一度そう繰り返して、俺は立ち去った。
心も体もすっきりした。空手を習って本当に良かった。
posted by t3ttt at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | (・∀・)イイ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

むしろお前が何してるんだ

766 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/06/27(水) 22:31:23 jiNP/G0D0
先日、俺が妹の部屋で大便していたら、旧・日本兵の格好をした見知らぬ男が入ってきた。
最初は泥棒かと驚いたんだけど、無言のまま血走った眼でこちらを睨みつけてくる。
ちょっと薄気味悪くなって、「貴方は誰ですか、何をしているんですか?」って尋ねたら、
「バカヤロー!」って叫んでそのまま霞みたいに消えてしまった。

その後、帰宅した妹に事情を話したんだけど、泣き叫ぶばかりで話にならなかった。
両親も怒鳴ったり喚いたりするばかりで、その男の話は何も出来なかった。

もしかすると家族は俺の知らない秘密を抱えているんだろうか?
いま思い出しても背筋が凍る思いだ。
posted by t3ttt at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | m9(^Д^)プギャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

とってもオープンハウス

21 :訴える名無しさん。:2006/09/09(土) 14:00:48 ID:???
♪しゃぼん玉飛んだ、屋根まで飛んだ。屋根まで飛んで、壊れて消えた。風、風吹くな、しゃぼん玉消えた♪
今までの解釈:しゃぼん玉を飛ばしたよ。屋根のあたりまで飛んでいったら、壊れて消えちゃった。風よ、やんでおくれ。しゃぼん玉が消えてしまうよ。
新しい解釈:しゃぼん玉を飛ばしたよ。そしたら、なんと、屋根までもが吹っ飛んだよ。風よ、頼むからやんでくれ。俺が何をしたっていうんだ。ちくしょう、明日から屋根無しだ。
posted by t3ttt at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | (・∀・)イイ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

何しに来たんだ山野辺

「正樹!正樹!お客様よ!」
「え?」
「やあ。はじめまして、正樹くん」
「ああっ!や、山野辺選手?」
「そうだよ、君のお見舞いに来たんだ」
「ぼくの、お見舞いに?山野辺選手が?ほ、本物なの?」
「ははは、本物だとも」
「わあ!あの、あの、ぼくは山野辺選手の大ファンで……山野辺選手のホームランを打つ姿が、すごく好きで……だから」
「そうか。ありがとう」
「でも、あの……」
「ん?なんだい?」
「でも山野辺選手、最近はホームランを打たないのでさびしいです」
「あ、ああ。……ごめんよ」
「やっぱり、この前の頭部への死球のせいなの?」
「……そうなんだ。あれ以来、打席に立つと腰がひけてしまって」
「そんな!だめだよ、そんなの!勇気を出して打席に立ってよ!ホームラン打ってよ!」
「わかってる。そうしなきゃいけないということはわかってるんだが……。でも、怖いんだ。ボールが怖くて」
「山野辺選手……。ぼく、今度手術をするんだ」
「えっ」
「成功率は低いけど、必ず勝ってみせる。ぼく、山野辺選手にこの手術を捧げるよ。だから手術が成功したら、山野辺選手もホームランを打つんだ」
「捧げる……僕に、手術を?」
「そうさ。それなら、打ってくれるね?」
「う、うん」
「よし。約束だ」

「ここ剣崎国際病院第3手術室で行われている手術、クランケ対病巣、すでに5時間を超える長い手術となっています。しかし手術室前の廊下をぎっしりと埋めたご家族の方は誰1人として帰ることなく、息詰まる熱戦を見守っておられます。いやあ、すばらしい手術ですね」
「そうですね。実に白熱した好ゲームです」
「クランケにとってあまりにも重要なこの一戦、これに勝たなければ命はなくなります。まさに天王山。どうでしょう、連戦による疲れからクランケの体力の低下が心配されますが」
「いや、ベストコンディションでしょう」
「しかし手術も大詰めですが、今現在は不利な状況ですね」
「手術自体が非常に難しいですからね。しかし病巣はほぼ完全に切除できそうです。ここはチャンスですよ」
「あ、病巣は切除……しかし心拍数、血圧ともに低下、これは大変危険な状態です。このまま終わってしまうのでしょうか。大事な一戦、この正念場、クランケのペナントレースはここで終わってしまうのか」

「あ」

「打ったあああー!打ちました!注射を打った、上がった、上がった、血圧が上がった、入るか、入るか、入ったー!正常値の範囲内に!手術終了ー!サヨナラ!サヨナラ!手術室からサヨナラ!ナースの手荒い祝福を受けながら、今ゆっくりとクランケ、タンカに乗って退場、劇的な!実に劇的な幕切れ!」

 ワーワーワーワーワー……

「や、やったああ!……すごいや、ほんとにやってくれたんだ……。ほんとに、ほんとに僕のために手術を……」
「よかったね。さあ、今度は君が約束を守る番だぞ」
「うん!監督、僕ホームラン打つよ!」
posted by t3ttt at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | (・∀・)イイ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。