2005年11月08日

トップ・ガン

532 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2005/11/07(月) 22:13:52 ID:???
トップ・ガン
【一般人】ああ、トムクルーズがでてたやつね
【軍ヲタ】ああ、トムキャットがでてたやつね

533 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2005/11/07(月) 22:15:42 ID:???
【医療ヲタ】 2位・脳卒中
posted by t3ttt at 00:36| Comment(2) | TrackBack(0) | (・∀・)イイ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ずいぶん沢山の人に嫌われてるんですね

971 :水先案名無い人:2005/11/07(月) 20:13:40 ID:XS1BTkRN0
僕はウドンをペットボトルに入れて持っていきました。
食堂のレンジで温めて、いざ食べようとしたところ
横着をして、丼などに移して食べずに、直接麺と汁を飲もうと
ジュースを飲む要領で口をつけたため、唇に大やけどをしました。
それ以来、ペットボトルを見ると逃げ出してしまいます。
最近では、僕のことを嫌っている人の家の玄関前にペットボトルが置いてあったり
僕を近づけないための予防策が一般化してきていて、悲しいです。
posted by t3ttt at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | m9(^Д^)プギャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1の存在は誰も否定できないよ。だって、生まれてきたんだから。

俺って存在感neeeeeeeeeeeeeeeeeeeeewwwwwwwwwwwuweuwe

1 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2005/11/07(月) 08:07:53 ID:hQOcBwKX0
友達10人くらいで屋根の上にボールを投げて
名前を呼ばれた奴が落ちてきたボールをキャッチする遊びをやった
30分ほどやったが一度も俺の名前が呼ばれなかった

おかしいよね発案者は俺だったのに・・・

7 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2005/11/07(月) 08:09:28 ID:pbCTewzNO
>>1
無いのは存在感じゃなくて、存在権でしょう?
posted by t3ttt at 00:28| Comment(1) | TrackBack(0) | (・∀・)イイ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

類は友を呼ぶ

246 :水先案名無い人:2005/11/07(月) 09:56:45 ID:Mu49mshW0
そういやこの前、互いに嫌い合ってるやつから「お前の存在全てを否定してやる」って言われた
そしたら一緒にいた友人に「気にする事はないよ。さ、いこっ」って言われた
帰って親にその事話したら「お前の存在は誰も否定できないよ。だって、生まれてきたんだから。」って言われた
次の日、そいつに「生まれてきた者を否定する事など出来ない。だから俺はお前を否定しない。」って言ってみた
するとそいつは「その通りだ…俺は間違っていた。だが…」っていって去っていった
最近の事だから一語一句間違ってない。畜生、どうして俺の周りにはこんな奴ばっかなんだ。
posted by t3ttt at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | m9(^Д^)プギャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

起死回生の好プレー

アメリカのとある地方に野球観戦の大好きな、
でも、目の見えない少年がいました。
少年は大リーグ屈指のスラッガーである選手にあこがれています。
アメリカのとある地方に野球観戦の大好きな、
でも、目の見えない少年がいました。
少年は大リーグ屈指のスラッガーである選手にあこがれています。
少年はその選手へファンレターをつづりました。

「ぼくは、めがみえません。でも、毎日あなたのホームランをたのしみにしています。
しゅじゅつをすれば見えるようになるのですが、こわくてたまりません。
あなたのようなつよいこころがほしい。ぼくのヒーローへ。」

少年のことがマスコミの目にとまり、二人の対面が実現することになりました。
カメラのフラッシュの中、ヒーローと少年はこう約束します。
今度の試合でホームランを放てば、少年は勇気をもって手術に臨む、と。
そして、その試合、ヒーローによる最後の打席。2ストライク3ボール。
テレビや新聞を見た多くのファンが、スタジアムで固唾をのんで見守り、
少年自身も、テレビの中継を祈る思いで聞いています。
ピッチャーが投げた最後のボールは、
大きな空振りとともに、キャッチャーミットに突き刺さりました。
全米から大きなためいきが漏れようとしたその時、
スタジアムの実況が、こう伝えました。

「ホームラン! 月にまで届きそうな、大きな大きなホームランです!」
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。