2005年11月07日

鮭でもとってろクマー

      ∩___∩
  。  | ノ      ヽ
  \<^i、 ●   ● |  あっ、かあさん俺俺
    |ヽ(⌒)、( _●_)  ミ   おなかすいたから金送ってよ
   彡/  ト、_>|∪|  、`\  あっでも円はダメだよ,マルクだよマルク
   /ノ  /   ヽノ /´>  ) 今ドイツにいるからね
  (_/      / (_/  母さんがお金を送ってくれたら
   |       /      マルク収まるから プツッ
   |  /\ \
   | /    )  )       
   ∪    (  \
         \_)
posted by t3ttt at 00:36| Comment(1) | TrackBack(0) | (・∀・)イイ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なに電波受信してんだよ

348 名前:番組の途中ですが名無しです[sage] 投稿日:2005/11/06(日) 04:46:44 ID:qMUZySjd0
>>345
なつかしーなー

>>346
んじゃ俺、飛び蹴りで迎撃

351 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2005/11/06(日) 04:52:42 ID:fSw8fYeZ0
>>348
> 敵が大足払いを空振りすればそのまま投げ狙えるし

これ、サガット以外の全キャラでできるよ
目の前でリュウやケンが大足払いを空振るのを見てから、歩いて投げが間に合う
サガットはタイガークラッシュで接近するか、大足払いで攻撃するしかない

359 名前:番組の途中ですが名無しです[sage] 投稿日:2005/11/06(日) 05:28:33 ID:qMUZySjd0
>>351
言ってねえwwwwwwwww
posted by t3ttt at 00:34| Comment(1) | TrackBack(0) | (・∀・)イイ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

白黒印刷なのになぜか赤い

33 名前:番組の途中ですが名無しです[sage] 投稿日:2005/11/06(日) 09:13:11 ID:hZqmfN1I0
お前ら何を印刷してんの?

36 名前:番組の途中ですが名無しです[sage] 投稿日:2005/11/06(日) 09:14:44 ID:LZyB7U7/0
>>33
朝日新聞の社説

59 名前:番組の途中ですが名無しです[sage] 投稿日:2005/11/06(日) 09:25:18 ID:hZqmfN1I0
>>36 赤ばっか減るだろ
posted by t3ttt at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | m9(^Д^)プギャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

悪くないけど悪い

今日コンビニで今時珍しいティラミス買ったんだ。牛カルビ弁当と
カフェラテとあとピザパン一つ。カウンターのお姉ちゃん可愛かった
から、「お弁当温めますかー?」って聞かれて少しでも話のやりとり
したいと思って、「チーズ冷えてて食べにくいから軽く温めてもらえ
ますー?」って少し余計なこと言ったんだ。まぁ当然の如く何事も
無く「少々お待ちくださいませー」って言われただけ。何となく空しく
なって、待ち時間で後ろのメントス漁った後レジに戻ったら、温まった
牛カルビ弁当と・・・ティラミス。容器変形して中でパンパンに膨れて
ぐちゃぐちゃのティラミス。これは酷い。明らかに自分の失敗に
気付いてるお姉ちゃんが、何事も無く袋に入れて俺に渡そうとする。
流石に俺も可愛いって事差し引いても、怒って「こんなん食わせる
気か?いるかボケ」って悪態ついて責任者呼んで金返させようと
したら、女の子顔両手で覆って大声で泣き出しちゃった。周りの視線
が余りにも痛いから逃げるように店から出てそのまま家に帰った
けど、俺別に悪くないよな?メントス持って帰っちゃったけど。
posted by t3ttt at 00:17| Comment(4) | TrackBack(0) | (・∀・)イイ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

諸事情により

ある所に4人の仲の良い男たちがいた。
彼らの間では毎週日曜の朝7時からゴルフをするというのが決まりになっていた。
しかし、残念なことに1人が仕事の都合で遠くへ転勤になってしまった。
残された者たち3人でいつものようにゴルフを楽しんだあと、
誰を代わりに入れるかクラブハウスで話していた。
すると、そこへ1人の女がやって来て言った。
女「私もゴルフしたいんですけど、もし良かったら今度、仲間に混ぜてもらえないかしら?」
男たちは翌週一緒にコースを回り、相応のスコアを出すことを条件に、それを承諾した。
女「じゃ、来週の日曜6:30か6:45に来ますね」
そして翌週、女は6:30きっかりに現れた。
彼女は7アンダーという驚異的なコースレコードを残し、
男たちは是非とも来週から仲間に加わって欲しいと伝えた。
女「もちろんですとも。じゃ次も6:30か6:45に来ますね」
そして翌週、再び女は6:30きっかりに現れた。
彼女は前回とは逆の左手打ちでコースを回り、先週と同じ7アンダーというスコアを残した。
その後、クラブハウスでビールを飲みながら4人で話をしていた時である。
男の一人が女に尋ねた。
男「右手で打つか左手で打つかどうやって決めてるんだい?」
女「ああそれはね、来る前に裸で寝てる夫の布団をひっぺがして、
  彼のブツが右を向いていれば右手打ち、左を向いていれば左手打ちにしているの」
男「じゃ、もしブツがおっ勃ってたらどうするんだい?」

女「6:45に来ることになるわ」
posted by t3ttt at 00:14| Comment(1) | TrackBack(0) | ( ゚∀゚)HAHAHA! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。