2005年08月26日

魔法の合言葉

34 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2005/08/17(水) 21:11:55 ID:9H6DeKMa0
      r ‐、
      | ○ |         r‐‐、
     _,;ト - イ、      ∧l☆│∧  「やればできる!」
    (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l   
    |ヽ  ~~⌒γ⌒) r'⌒ `!´ `⌒)   いい言葉だな!!
   │ ヽー―'^ー-' ( ⌒γ⌒~~ /|
   │  〉    |│  |`ー^ー― r' |   俺たちに避妊の大切さを教えてくれる言葉だ!!
   │ /───| |  |/ |  l  ト、 |   
   |  irー-、 ー ,} |    /     i   
   | /   `X´ ヽ    /   入  |
posted by t3ttt at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | (・∀・)イイ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なんか恨みでもあんのか

704 名前:名無したちの午後[sage] 投稿日:2005/08/25(木) 15:54:44 ID:kcrxkFft
今土砂降り
早速電話でピザを注文した

705 名前:名無したちの午後[sage] 投稿日:2005/08/25(木) 16:11:02 ID:n/6gsg7e
>>704
お前みたいな奴、嫌いじゃないぜ。
posted by t3ttt at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | (・∀・)イイ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神降臨

388 名前:ワールド名無しサテライト[sage] 投稿日:2005/08/25(木) 20:39:59 ID:AXEVwI+w
おまいら
俺に無人島で童貞を捨てる方法を教えてくれ

420 名前:ワールド名無しサテライト[sage] 投稿日:2005/08/25(木) 20:40:33 ID:HvR086b9
>>388
肋骨一本抜いて女を作れ

457 名前:ワールド名無しサテライト[sage] 投稿日:2005/08/25(木) 20:41:09 ID:lEtBCFlk
>>420
発想が神
posted by t3ttt at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | (・∀・)イイ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たから違い

【ウィルコム】愛称「京ぽん」の商標登録出願 京セラ 悪用防止狙う

142 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2005/08/24(水) 21:17:54 ID:Mo+SQtrf0
そういえばギコネコを商標登録しようとして2ちゃんで叩かれた会社
があったような。

157 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/08/25(木) 07:50:25 ID:mBtlqLtMo
>>142
タカラだろ。あれ以来、缶チューハイは一切飲んでないし、周囲の人にも飲まないよう勧めてるよ。
posted by t3ttt at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | (・∀・)イイ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あれあれ詐欺撃退法

あなたが遭遇したDQN客 【26人目】

876 おさかなくわえた名無しさん sage New! 2005/06/11(土) 22:56:57 ID:tAgR7Jn4
ファミレスで働いてるけど、オーダー通してから注文の変更をする客とかウザい。
そんなにDQNってわけではないけど微妙にムカつく。
今日なんかもオーダー来たからそれ作り始めたらやっぱ変えますってorz

あとは食べ終わってからあれがなかっただの野菜の色が悪かっただの言って値切ろうとする客。
あれがないとかって言われても食べた後じゃわかんないしw

877 おさかなくわえた名無しさん sage New! 2005/06/11(土) 23:15:35 ID:FQKRVmFa
客「すいませーん、あれがないんですが…」
店員「彼氏に責任取ってもらえ」
posted by t3ttt at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | (・∀・)イイ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

かわいそうなかめ

かわいそうな かめ

「かめが しんだあ.かめが しんだあ.」
かめいはの 人が さけびながら,せんきょじむしょに とびこんで きました.
げんこつで つくえを たたいて,なきふしました.
わたしたちは,かめの じむしょに かけつけました.どっと どあの 中へ ころがりこんで,
やせた かめの 体に すがりつきました.
かめの 頭を ゆすぶりました.足を,はなを なで回しました.
みんな,おいおいと 声を あげて,なきだしました.
その 上を,またも 刺客を つんだ こいずみの せんきょかーが,
ごうごうと ひろしまの 空に せめよせて きました.
どの 人も,かめに だきついた まま,
「せんきょを やめろ.」
「せんきょを やめて くれ.やめて くれえ.」
と,心の 中で さけびました.
あとで しらべますと,たらいぐらいも ある 大きな とうひょうばこには,
いっぴょうの かめいひょうさえも 入って いなかったのです.
その かめも,今は,この おはかの 下に しずかに ねむって いるのです.

せんきょじむしょの 人は,目を うるませて,話しおわりました.
そして,ふぶきのように,さくらの 花びらが ちりかかって くる.
かめの おはかを,じっと 見つめて なでて いました.
posted by t3ttt at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | m9(^Д^)プギャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本当に作ってないかどうか

アダムとイブが楽園を追われる前の話。
ある日、アダムがドードー鳥やユニコーンと飲んで、夜遅くに帰ってきた。
イブは怒って言った。
「私に内緒で女でも作ったんでしょ!」
「バカ言うな。地上に女はキミしかいないんだぜ」
その後、アダムはすぐに眠ってしまったが、胸のあたりがこそばゆくなって目を覚ました。
くすぐっているのはイブだった。
「何をしてるんだい?」
「あなたのあばら骨を数えてるのよ」
posted by t3ttt at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ( ゚∀゚)HAHAHA! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。