2004年12月31日

良いお年を

月並ですが、皆様が良いお年を迎えられるよう、心よりお祈り申し上げます。
posted by t3ttt at 02:27| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第3回紅白FLASH合戦、閉幕

十日以上に渡って繰り広げられてきた2ch紅白FLASH合戦も、ついに本日12月31日が最終日。
観客による紅白いずれかへの投票と、その勝敗及び各賞の発表を残すのみとなりました。
作品を提出、公開する方の母数が増えたこともあり、開幕以前からいわゆる駄フラの急増が危惧されていた今大会ではありましたが、
各日のトリを中心としてレベルの高い作品もまた数多く見受けられ、いざ終わりを迎えてみれば昨年度に勝るとも劣らない満足感を得られたように思います。

続きを読む
posted by t3ttt at 02:21| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

託された夢

19 :名前:2:04/12/22 23:55:12
三人兄弟の末っ子だったオレ。オレが消防だった時に兄貴が高3だった。
車好きの兄貴は自動車会社に就職したくて大学に行きたかったみたいけど、
頭は決してよく無かったので私立の大学にしかいける大学がなった。兄貴は親父に大学に行きたいと言ったが、
親父は『家には金が無い。残りの兄弟もいるし、我慢してくれ。すまん。』と言った。
影でその話を聞いていた俺は、それまで自分の家が貧乏だと思ってはなかったので驚いた。
話を承知した兄貴は、肩を揺らして泣いていた。親父も自分が不甲斐無いのか泣いていた。
その後、兄貴は高卒で就職した。数年後、同様に二番目の兄貴も高卒で就職した。
そして、俺が高3になった時、俺も大学に行きたいと思っていた。
自分でもいうのはなんだが、学校での成績はかなりいいほうだった。
しかし、親兄弟には迷惑はかけれないと進学は諦めていた。迷惑をかけないように、
『オレも高校卒業したら就職するから。』って家族にいつも言っていた。
そんな時、2人の兄貴が『お前は安心して好きな道を歩め。大学に行きたいなら、はっきり言え。オレがどうにかしてやる。
お前は頭もいいし、オレの出来なかった夢を叶えてくれ。』と言ってくれた。嬉しかった。大声で泣いた。

数年後、オレは無事に大学を卒業、兄貴の夢でありオレの夢であった自動車会社に就職することができた。
兄貴は喜んでくれてはいたが、さぞ悔しかっただろうと思う。申し訳ないことをしたと思っている。
面と向かって言うのは照れるので、ここで言わせてもらいたい。
兄貴、ありがとう。いつか、最高の車を造るからな。

異色放ち杉

78 名前:名無しさん@5周年[] 投稿日:04/12/30 15:21:35 ID:v1yLw2+l
明日の朝刊トップを予想

朝日 奈良女児誘拐殺害事件、新聞販売店に勤める男を逮捕
読売 奈良女児誘拐殺害事件、新聞販売店に勤める男を逮捕
毎日 紀宮さまの婚約を発表 黒田さん両陛下に挨拶
産経 奈良女児誘拐殺害事件、新聞販売店に勤める男を逮捕
日経 日経平均終値、107円高 1万1488円
東スポ 奈良暗峠に宇宙人の死体
聖教 中国 新華中央工芸大学より名誉博士号授与
赤旗 志位和夫委員長年末対談
posted by t3ttt at 02:09| Comment(0) | TrackBack(0) | m9(^Д^)プギャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

確かに違うっちゃ違うけど…

841 :水先案名無い人 :04/12/09 16:38:56 ID:5TNcH8dn
いつも同じ弁当ばかり作る妻に「たまには違う弁当を作ってくれ」と言ったら
いつもは左側にある玉子焼きが右側にありました_| ̄|○
posted by t3ttt at 02:05| Comment(0) | TrackBack(0) | (・∀・)イイ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月30日

苦しい言い訳

324 名前:おさかなくわえた名無しさん [sage] 本日のレス 投稿日:04/12/07 02:23:49 SZ2muWy4
>>315
つい先日、酔ってたんだけど、
「ネコってヒゲ無いとまっすぐに歩けないって言うよね。」
ということで。飼い猫のヒゲを切ってみた。普通に歩けた。貧相な顔になた。
しおしお光線出しておく。ゴメンヨ。

続きを読む
posted by t3ttt at 01:51| Comment(0) | TrackBack(0) | m9(^Д^)プギャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

体型にあった顔文字を使いましょう

40kg以上痩せたい人たちのスレ

386 :スリムななし(仮)さん :04/12/03 15:00:45
何もしないよりはいいだろうと、30〜40分歩くことにしました。10日くらい続けて4Kg減りました!!
まだまだですけど来年一年かけてがんばろうと思います。ちなみにいまは122Kgです(><)


387 :スリムななし(仮)さん :04/12/03 21:28:26
>>386
× (><)
○ ( )>△<( )
posted by t3ttt at 01:48| Comment(0) | TrackBack(0) | (・∀・)イイ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

文章を書くにあたって

私は、主語と述語はいつも一致しなければならないという事は大切です。
ふさわしい日本語があるケースでは外来語を使わないようにしましょう。
古風なる表現を避ける事此れ筆者の義務なり。
誇張法を使ってはなりません。あなたには百万年早いのです。
横っ腹で笑ってしまう陳腐な表現は避けましょう。
比喩がいくつも使ってあると、はらわたが煮えくり返り、頭から湯気が出ます。
常に辞書で調べて、謝りのない言葉を使いましょう。
慣用句の誤用を避ければ、文章表現においてあなたの右に立つものはいなくなります。
文章に使用する用語を使用する際に冗長な表現を使用しないようにしましょう。
同じ内容を繰り返したり、前述した内容を再度述べたりしないようにしましょう。
受動態は使用されるべきではありません。
二重否定でない表現を避けないようにしましょう。
ほかに言い方があるかどうか、注意深く文章を再設計しましょう。
言葉を正しく使い、無頓着の表現がならないようでしましょう。
短い言葉がある時は決して長い言い回しとなるような言い方を使ってはなりません。
砕けた言葉とかぁ、方言とかぁ、避けようじゃんって感じぃ?
省略形文章避けよ。
「とか」の誤用とかは避けましょう。
文章がどこで終わるのかはっきりさせ
Meiling Listなどで文章を公開する時は、英語のスペルミスに気をつけましょう。
posted by t3ttt at 01:44| Comment(0) | TrackBack(0) | (・∀・)イイ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月29日

馬鹿はおまいだトッティ

585 名前:U-名無しさん[] 投稿日:04/12/27 19:32:10 ID:gfuNrfWq
行列のできることで有名なラーメン屋に行こうとトッティが誘ってきた。
行ってみたら、やっぱり長い行列だ。
炎天下の中、30分並んだが店の中にも入れない。
うんざりした俺が「もう別の店行こうぜ。ラーメン食うのにこんな苦労したくないよ」と言ったら
「馬鹿だな。苦労して食べるから美味いんじゃないか」と諭された。
トッティに馬鹿と言われるのは心外だったが、一理あるので我慢して並び続けた。
そして30分後、ようやく中に入ることが出来た。
店員「お待たせしました。ご注文は?」
トッティ「チャーハン」
posted by t3ttt at 01:27| Comment(0) | TrackBack(0) | m9(^Д^)プギャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そんな悠長なこと言ってる場合じゃないみたいですよ、渋澤さん

673 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:04/12/05 19:54:05 ID:1eO9NlzL
  _、_
( , ノ` )      確かにオマエの人生はアウト……
  \,;  シュボッ
    (),
    |E|

  _、_
( ,_ノ` )y━・~~~ しかしまだワンアウトだ……

続きを読む
posted by t3ttt at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | (・∀・)イイ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黙れスカトロ野郎

遠くから見たらウンコ。
近寄って見たらウンコ。
目の前で見たらウンコ。
臭いかいでみたらウンコ。
舐めてみたらやっぱりウンコ。

いやあ、踏まないでよかった。
posted by t3ttt at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | m9(^Д^)プギャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月28日

なによそのしょぼい名前は。ふざけてるの?

今回の津波対策として、こんなの考えてみたんだけど、どう?
◎平常時
          平均潮位からの高さ20mの堤
          ↓
         ┏┓  ┏┓  ┏━
  海面    ┃┃  ┃┃  ┃
〜〜〜〜〜〜┃┃  ┃┃  ┃
──────┃┃  ┃┃  ┃
           ┃  ┃┃  ┃
           ┃  ┃┃  ┃
           ┗━┛┗━┛
            ↑
            深さ50m幅50mの溝を2重3重に設置

◎津波災害時
〜〜〜〜〜〜〜〜
         ┏┓〜┏┓  ┏━
         ┃┃  ┃┃  ┃
         ┃┃  ┃┃〜┃
──────┃┃  ┃┃  ┃
           ┃  ┃┃  ┃
           ┃  ┃┃  ┃
           ┗━┛┗━┛
1本目が満水になっても2本目3本目で津波災害を防ぐTYS(tunami yobou sisutemu)
posted by t3ttt at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | m9(^Д^)プギャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不動の結論

59 Mr.名無しさん 04/12/04 17:57:46
>>50
運動やってるのかたいしたもんだ

とりあえず写真を見た限りの感想だが・・・・

人間をデブとガリの2種類に分類しろと言われたら、お前は迷わずデブだ。
3種類(デブ、普通、ガリ)に分類しろと言われてもやはりデブだと思う。
さらに5種類(デブ、ややデブ、普通、ややガリ、ガリ)に分けろと言われも、やはりデブだと思う。

あくまで、写真みた限りの話な。
実際逢ってみるとまた違う印象かもしれんし。

60 Mr.名無しさん 04/12/04 17:59:03
>>59
いろいろ書いてるが、デブの一言でいいんじゃないか?
posted by t3ttt at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | (・∀・)イイ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

巧いな、警官

11 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! :04/12/04 10:49:37
オレの友達は白バイに捕まったとき「すいません!急いでるんです!」
といったら、警官が「そうか!じゃあ急いでキップ切らなきゃな!」と言われた。
posted by t3ttt at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | (・∀・)イイ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月27日

本当は恐ろしいチュンチュンワールド

 ヾヽヽ      _ _    、、
 (,, ・∀・)  1  丶|丶|  ー-,  -千- __   ヽ     |
  ミ_ノ   ┴ ./、|/、|   (    ノ  ___|__ __ノ   o
  ″″
 ヾヽヽ    ヾヽヽ       _ _    、、
 (,, ・∀・) (,, ・∀・)  ⌒,  丶| 丶|  ー-,  -千- __   -千- __   ヽ     |  |
  ミ_ノ    ミ_ノ  /    /、| /、|   (    ノ  ___|__  ノ  ___|__ __ノ   o o
  ″″    ″″   ̄ ̄
 ヾヽヽ    ヾヽヽ   ヾヽヽ     _ _
 (,, ・∀・) (,, ・∀・) (,, ・∀・)  ⌒, 丶| 丶|  ソ フ_ ニ .| 十``
  ミ_ノ    ミ_ノ   ミ_ノ   ̄). /、| /、|  て ´__) ん しα
  ″″    ″″   ″″   ̄
       .,,_  _,,=-、                     
       '、  ̄_  _.,! __       .r-,.  _   r −、 
      _/  _!」 .└ 、( `┐   .,,=! └, !、 .ヽ ヽ  丿
     .(.     ┌-'( ヽ~ ,.-┐ `┐ .r'  r.、''" r' ./ 
      ゛,フ .,.  |   `j .`" .,/ .r'" ヽ  | .l  '、ヽ、 
     ,,-.'  , 〈.|  |  i' .__i'"  .( .、i .{,_ノ ヽ  ヽ \
  、_ニ-一''~ ヽ   |  \_`i   丶,,,,、     }  ヽ_丿
         ヽ__,/            ~''''''''''''″
posted by t3ttt at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | (・∀・)イイ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

確かに

233 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar 本日のレス 投稿日:04/09/14 17:24:43 6dig/zVU
何十分もかけて書いたんだろうに、かわいそう…・゚・(´Д⊂・゚・

234 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar 本日のレス 投稿日:04/09/14 19:59:19 e70PcbpV
舞台に上るところでコケて内ポケットの鳩が「ぐちゅっ」と潰れて
白いスーツが真っ赤に染まったマジシャン位に可哀想だ。

235 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar 本日のレス 投稿日:04/09/14 20:26:00 S9MzM6Xk
かわいそうなのは鳩だろ
posted by t3ttt at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | (・∀・)イイ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

助けてやれよ、FedEx

高度3000:パラシュートと思って背負って飛び出したら弟のリュックサック。

高度2000:一応紐を引っ張ってみると、リュックから弁当が出てくる。

高度1500:使えるものがないかリュックの中身を調べ始める。

高度1400:ビニールシートを見付け、ムササビの術を試みるが、シートのサイズが思いの外小さく断念。

高度1000:リュックのなかに携帯を発見。Fedexに電話するが、イタ電するなと怒られる。

高度600:折畳み傘発見。開いてはみるものの、案の定傘は裏返る。

高度100:弁当を食べることにした。

高度0  :合掌
posted by t3ttt at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | (・∀・)イイ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月26日

今、スレ住人の心が一つに

100 名無しさん 04/12/25 01:44:30 ID:R9nVrES0
なんで男は乳をもみたいの?

続きを読む
posted by t3ttt at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | (・∀・)イイ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

言っちゃった

680 名前:('A`)[sage] 投稿日:04/12/25 14:21:48
俺が女を押し倒す。
俺「俺・・・前からお前の事が好きだったんだ!」
俺が女にキスをする。女は顔を真っ赤にして恥ずかしがり、抵抗する。
女「やあ、やめて・・・ちょっと・・・やっ・・・!」
はじめは嫌がってた女も俺の超絶的なキステクにメロメロになる。
女「実は・・あたしも前から好きだったの。恥ずかしいけど・・・全部あげちゃう・・・」
以下ギシギシアンアン

こんな夢を見たクリスマスの日。

続きを読む
posted by t3ttt at 01:08| Comment(1) | TrackBack(0) | ('A`)マンドクセ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

戦場のお笑い芸人

WW1での小噺

ドイツ軍とイタリア軍の対峙する前線。
両軍とも塹壕に篭り、相手に損害を与えられないまま
戦線は膠着状態となった。 塹壕に篭ったイタリア兵を狙撃するため
ドイツ軍は、イタリア人によくある名前を叫んで
頭を出したところを狙撃するという策に出た。

独兵士「おーい、マルコ!マルコはいないか?!」
伊兵士「ここだよー」
と、頭を出して答えたイタリア兵は撃たれる。

この策で多くの損害を出した末にイタリア兵もようやく学習し、
同じことをドイツ兵に対して試みた。

伊兵士「おーい、アドルフ!アドルフはいないか?!」
独兵士「今俺の名前を呼んだのはどこの誰だ!」
伊兵士「はい、私です!」
と、頭を出して答えたイタリア兵は撃たれた。
posted by t3ttt at 01:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ( ゚∀゚)HAHAHA! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月25日

子は親を育てる

158 :素敵な旦那様 [sage] :04/12/17 16:19:19
昨日の夜。年末だし仕事も超忙しいし残業続きだし、
普通に午前2時に帰宅、いつもどおりだよ。
テーブルの上の冷めたおかずがいつもより少しリッチだった。
ボーナス出たばっかしだしな、
でもあんま飛ばして使うとすぐなくなっちゃうぞー、
オレの稼ぎは少ないぜぇー、
かなんかブツブツ言いながら食って、風呂入って、ビール飲んで即寝。

今朝、しょんべんで目が覚めたら
オレの横でまだ寝てるかみさんの枕元に、花一輪。
摘みたてっぽい、なんかわからんけど、とにかく花だ。
なんか供えてあんの。
なんじゃこりゃ、と思いながらしょんべん行って
二度寝する前にリビングで、我が家で一番の早起き小僧に
「かーさんの枕元に花置いたのお前か」ってきいたら
犬の散歩の途中で近所の人に
「かーさんにあげたいので一輪だけ下さい」って貰ってきたんだと。
「とーさん、好きな女の誕生日には、花ぐらいあげなきゃだめだ」
ってマジ顔で言われた。
「あの花、とーさんから、ってことにしといてやるから。」って。

昨日、かみさんの誕生日だった。
・・・・・わすれてた。。。。。

小4の息子、生まれた時なんか3キロなかったんだぜ、
あのチビスケがオレに貸し作りやがった。
嬉しいやら情けないやらで、朝からなんだか涙ぐんじゃったよ。
オレ、今日、ケーキ買って早めに帰るよ。

それがVIPクオリティ

1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 04/12/02 14:36:09 ID:AUULvabT
キューティーハニート

続きを読む
posted by t3ttt at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | (・∀・)イイ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

間、悪杉

そうか、あれからもう13年も経つのか…。
当時の俺はリア厨だったよ。 そのころ俺はどうしてもほしいものがあってな。
今考えるとどうしてそんなものほしがったんだ?と首を傾げたくなるんだが。 俺は地球儀がほしかった。もちろん国名、地名が入ってるやつな。
俺はそれが欲しくて欲しくて、おやつも我慢して、親の手伝いを必死こいてやって毎日毎日、少しずつ小金をためていたんだ。
そうやってちまちま小金をため始めて1年ぐらい経って、ようやく念願の地球儀が買えたんだ。
今でも覚えてる。青くピカピカ光ってて、友人にも見せびらかしたよ。
でもな・・・。


買 っ た 2 日 後 に ソ 連 が 崩 壊 し て し ま っ て な 。

三日三晩泣きどおしだったな。
posted by t3ttt at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | (・∀・)イイ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月24日

いらないものを55に押し付けろ!

55 名前:水先案名無い人 投稿日:04/11/24 20:42:16 OgMMv6g/
    <○>
     ‖
     くく

しまった! ここは名スレだ!
俺の存在意義がぁぁぁぁ!!
今日からいったい何を支えて生きてゆけば良いんだ!!

続きを読む
posted by t3ttt at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | (・∀・)イイ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

とうちゃんはサンタさん

467恋人は名無しさんsage04/12/21 21:52:14
まだちっちゃい時。
サンタさんに会いたくて寝た振りして来るのを待ってたのさ。
ワクワクしながら待ってたら(半分寝てたけど)
誰かが部屋に入って来てプレゼント置いてくじゃない。
その姿は明らかに親父。親父がサンタ?
次の日に親父に問い詰めたね「とうちゃんがサンタさんなの?」
親父は言った。「お前ももうそんな歳になったか」って。
「とうちゃんがサンタさんだったんだ」って。
自慢したね。友達中に。「スゲーだろ!オレのとうちゃんサンタなんだぜ!」って。
しかも「サンタさん毎年ありがとうございます」ってお礼言いに来た友達もいた。
あれほど親父が誇らしかったときはないね。
posted by t3ttt at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | (・∀・)イイ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グチャグチャ消防と金色のプードル

749 :ななしのいるせいかつ :04/11/30 11:57:12
驚愕ではないが、自分がまだ小房の頃の話。
知り合いのおじさんが真っ白いプードルを連れて家に遊びに来た。
「お父さんと話をしている間、こいつの世話をしてくれ」と言われ、
一人でプードルを連れて近所の公園に散歩に出かける事に。
公園を散歩中、プードルが体を震えさせたので「小便か?」と思い、
足を止めたら案の定、小便をし始めた。
俺もついでに小便をしようと、横でズボンを脱ぎ腹に力を入れた。

その矢先に、先に小便を終えたプードルが俺の前にふらふら近寄ってきた。
「このままじゃプードルに小便がかかってしまう」と、
とっさに向きを変えようと思ったが、時すでに遅くプードルの顔面目掛けて小便発射。
そのとたん、小便を顔面に食らったプードルが「ガハッ」っと
おっさんがタンを吐くような声を出しながら凄い勢いで逃げ回りはじめた。
が、逃げる度に手に持つツナが引っ張られ俺の小便がプードルを追う。
あまりの事態に腰を振り回しながら俺号泣。
俺の小便を浴びまいと「ボッ!ボッ!」と変な声を出しながら逃げ回るプードル。
結局、全身に小便を浴びた金色のプードルの出来上がり。

呆然としていると、後ろから「おいっ!何やってんだ!」と大声がするので振り返ると、
見た事のない若いにーちゃんが全速力でこっちに走ってくる。
俺が「助けて下さ…」と言いかけた瞬間、にーちゃんのビンタが俺に炸裂。
「ペットをいじめるな!この糞ガキ!」と怒鳴りながらさらにビンタ。
「違うんで…」と必死に訳を話そうとしてもにーちゃんのビンタ止まらず。
「ペットにー、」パンッ!
「そんな事してー、」パンッ!
「いいと思ってるのかー!」パンッ!
下半身丸出しになりながら理由も話せず俺ボコボコ。しかもあまりの恐怖でまた放尿。
んで、俺を相当引っ叩いた後、そのままにーちゃんは去っていった。

大泣きしながら家に帰ると、玄関で親父とおじさんは俺を見て唖然。
下半身丸出しのまま涙やら鼻血やら小便やらでグチャグチャの俺。横には金色のプードル。
「お、お前誰かにいたずらされたのか…」と親父勘違いして号泣。おじさん警察に連絡。
その後、警察に色々質問されたが何も答えられなかった。

それ以来あのプードルとは合っていない…。

長文&駄文でスマソ。
posted by t3ttt at 00:09| Comment(1) | TrackBack(0) | m9(^Д^)プギャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月23日

目には目を、歯には歯を

262 名前:おさかなくわえた名無しさん 投稿日:04/12/01 11:47:48 ID:BENvOodS
高校で剣道をはじめる事にした友人。
私が中学で剣道部だったことを聞きつけ、袴を譲ってくれないかと持ちかけてきた。
袴やら胴衣やら結構高いものだと知っていたし、私ももう使わないので快く承諾。
それから三年の年月が流れた。
卒業式の日「いままでありがとう」という友人の手には紙袋に入った三年間使いぼろぼろになった袴が。
「はぁ?これはあんたにあげたやつでしょう。いまさら返すなよ」
「いやでも邪魔になるし、もともとあなたのでしょう。ほら、ちゃんと洗濯もしてあるんだから」
と。縁切ったね。

264 名前:おさかなくわえた名無しさん メェル:sage 投稿日:04/12/01 12:06:57 ID:IR3qvi2W
メシを奢ってもらってウンコを返してやれ。
posted by t3ttt at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | (・∀・)イイ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雑記ノート

【刹那】ゲーセンで忘れられない瞬間【追憶】

51 名前:ゲームセンター名無し メール:sage 投稿日:04/11/18 00:36:31 ID:???
常連の女子高生A子はいつも雑記ノートに色々書いていた。
そしてBという男の文章を見つける。
AとB、交換日記のような交流は続くものの、
A子のいる時間(20時まで)にはBは来ない。
顔が見えないまま半年が経つ。
店員だった私は、A子から相談をよく受けた。
『Bさんってどんな人?』
『どんなゲームやってるの?』

Bが格闘ゲームをやっていると聞いたA子は、慣れない手で格闘ゲームに挑戦していた。
そしてノートではBがA子に色々アドバイスなんかをしていた。

…実は、Bってのは俺だったんだ。
ノートは閉店後に書いていた。
それを明かした時のA子の顔は忘れられない。

そんなA子も、今は俺の妻。
posted by t3ttt at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | (・∀・)イイ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガソソソ

599 名前: ネトゲ廃人@名無し [sage] 投稿日: 04/11/27 23:44:26 ID:???
よくカタカナの”ツ”と”シ”の書き分けがうまくできない奴がいるが、
近所のガソリンスタンドよ、「ガソソソ」は無いだろう。いくら何でも。
posted by t3ttt at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | m9(^Д^)プギャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月22日

ぬこ哀れだよぬこ

335 名前:名無し物書き@推敲中? 投稿日:04/11/28 10:02:46
よく家でやってたのがシークレットサービスごっこ。
猫が起きたら枕元で「お目覚めですか?本日も一日お供させて頂きます」
でスタート。猫が部屋出ようとしたら「お待ちください、今外を確認します」
ドアをそっと開けて外をキョロキョロ。「安全を確認しました、どうぞ」
廊下は常に猫のそばを歩腹前進して進み、
そして茶の間のゴミ箱の横に差し掛かったときに
「危ぬわぁぁぁぁぁい!!!!」と絶叫しゴミ箱を蹴り飛ばしながら
猫を抱っこしてスライディング。
吹っ飛ぶゴミ箱散乱するゴミ迷惑そうな猫、満足そうな顔をして横たわる俺。
俺「爆弾です、よくある手ですよ。・・・俺、は・・・もう駄目ですけど
あな・・・たが・・・無事で良かっ・・・たっ・・・!」


「えんだぁぁ〜〜いやぁ〜うぃうぃうぃらぁびゅぅ〜うぅうぅ〜」
↑アカペラでボディガードの主題歌を熱唱、心の底から嫌そうな顔の猫、
さらにヒートアップして死んだはずなのに猫と踊りだす俺。至福の時です。
posted by t3ttt at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | m9(^Д^)プギャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。