2004年11月22日

アンパンマン

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:04/11/03(水) 01:56:12 ID:rZxEy9hN
でもアンパンばっかりだったら飽きるぞ。
ローテーションで食べていけ。
アンパン→食パン→カレーパン→ジャム→バター→チーズ
のようにな。

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:04/11/03(水) 01:57:36 ID:lkG2El4M
アアンアン!!
posted by t3ttt at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | (・∀・)イイ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フヒヒヒヒ、三度

154 :1 :04/10/26 05:11:30 ID:8FO2Q9uj
 僕が初めて一人で美容室に行ったときのこと。中学までおじちゃんが切ってくれる
床屋で済ませていたので、女性が切る美容室に行くのはかなり恥ずかしかった。
それまでに一回行ったことがあるのだが、床屋のおじちゃんはずっと始終無言で接してくれて
楽〜な姿勢で切ってもらえるが、美容室の女性となるとこれはもうペチャクチャお喋りが止まない
ぐらい話題を振ってくる。何を話せばいいのか分からず、母と行ったときずっと凍ったように
カチンコチンのまま「はい、そ、そうですよね(引き攣った笑い)」の繰り返しで済ませていた。
それ以来もう美容室なんて行くもんかと決めた。
 
 だけど悲劇は訪れた。ある日母親から変態みたいに髪が伸びてるから散髪行ってきなさいと言われ、3000円渡された。
 3000円を握り締め、自転車でだるそうにウィリーしながらいつもの床屋に向かった。だがいつもの床屋は2週間前ぐらいに
潰れていたのを思い出し、あと近くにはあの恐ろしい美容室しかないことに気付いた。むぅ、どうするか。当時「美味しんぼ」の
海原雄山に憧れていたのであのどっしりとした腕を組んだポーズをとりながら「うーむ」と声に出して考えた。
傍から見たらただの馬鹿である。
 うむ、もう高校生なんだし、僕は大人だ。よし、美容室ぐらい行くか!と覚悟を決め、あの女性ばかりいるハーレムの場所へ向かった。

 15分ほどで着き、ドキドキしながら店に入った。すると店員はすぐに反応し、「いらっしゃいませー」と
とびっきりの笑顔で対応する。僕は恥ずかしがってクールを気取ろうとカッ、と足を前方に出し、
モデルみたいなことを無意識にしてしまった。それに自分が気付くと、うわ、何やってんだ俺、と顔が
恥ずかしさでかーっと火照り始め、足を引っ込める。ドアの前でまごまごしていると美容室のお姉さんが
こちらへやってきた。「今日はカットでよろしいですかー?」またカッ、と足が出てしまった。引っ込める。
また足が出る。この時も海原雄山の真似で腕を組んでいたので、その様子はさながら直立したままのコサックダンスのようだった。

続きを読む
posted by t3ttt at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | m9(^Д^)プギャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

とても耐えられませんでした

チーズ倉庫を前にフランス人が、スウェーデン人、インド人、朝鮮人の3人に自慢げに言った。
「わが国のチーズの強烈な臭いに耐えれるのは、チーズを知り尽くしたフランス人しかいない」
発酵ニシンの本場スウェーデン人が鼻でせせら笑って倉庫に入ったが、すぐに耐え切れずに飛び出した。
汚物に慣れたインド人も自信満々で倉庫に入ったが、やはりすぐに飛び出した。
それを見たキムチ人種、朝鮮人がおそるおそる倉庫に入った。

…しばらくして、チーズが倉庫から飛び出してきた。
posted by t3ttt at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ( ゚∀゚)HAHAHA! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。